初めて香水を選ぶのに私がお薦めしたい香りは、この3つです。

①石鹸の香り

②柑橘系

③爽やかな甘さの香り

これらは私が買って実際に付けていた香水ですが、どれもさっぱりとしていて、何度もリピートしています。

強い香りがするものよりも、さりげなく香る、ほんのりとした香りはとても魅力的で、初めて香水を使う方にも挑戦しやすいと思います!

 

石鹸の香りは、あまり嫌いな人はいないと思うし、一年中使える香りです。

道ですれ違った時に、ふわっと石鹸の香りがする女の子って、ドキッとしますよね!

…代表的なのは、ジバンシーの「 プチサンボン 」かなりのロングセラーです!

 

柑橘系は、夏向き。

暑い夏に甘い香りを嗅ぐより、レモンの香り等の、さっぱり爽やかな香りを選ぶのも、モテ力がアップします!

…代表的なのは、パームツリーの「 レモニィ

パームツリーは、レモンの香りの他に、グレープフルーツの香りの「パシャ」ベルガモットオレンジの香りの「シュパ」があります。

 

爽やかな甘さの香りは、甘過ぎなければ一年中使えます。

バニラの香り等で少し抑えた甘い香りをほんのり付ければ、女の子らしさが際立ち、デートに最適です。

…代表的なのは、AYP(エリゼ)の「 エンジェルハート 」、アナスイの「 スイドリーム 」これらは、ボトルも凄く可愛い!

 

それと、有名人や著名人が使っていると紹介されている香水もお薦めです!

私の経験上ですが、お薦め香水は基本的に強い香りはなく、その有名人のイメージに合うような爽やかな香り、ほんのりとした甘い香り、今流行ってる香りなど、初めて香水を買う人にも挑戦しやすいものが多いと思います。

 

そして必ずショッピングセンターや香水専門店に足を運んで、香りを確認することが大切です。

インターネットでも香水は買えますが、ある程度候補を絞ったら、実際に嗅いでみてお気に入りを見つけたほうが失敗はしません。

(購入する時はお店よりインターネットのほうが安いことが多いです。)

 

香りを確認する際には、サンプル容器を持ってダイレクトに嗅ぐと、香りが強く残ってしまいます。

次に確認する香水が、先程の物と香りが混じってしまう事もあるので、香りを確認する際は、サンプル容器の蓋を開けたら、手で扇いで確認するようにして下さい。

ふわっと香る程度が一番心地よく、次の香水にも香りが残りません。

 

それと、天候は晴れた日か曇りの日がいいと思います。

雨の日に香水の香りを嗅ぐと、雨と湿気の匂いが混ざってしまい、きちんとその香水の良さがわからないからです。

体調も良い日で、空腹の時は避けたほうがいいですね!

 

以上をふまえて、お店に足を運んで、自分に合う素敵な香水を選んでみて下さいね。