グリーンティソリッドパフュームを使っています

 

私の使っている香水はロクシタン、「グリーンティソリッドパフューム」です。

 

香りはグリーンティというより、紅茶の香りに近いと思います。

紅茶に柑橘類を足したような、レモンティを思わせるような香りです。

さわやかさと甘さが上手く調合されていて香水臭くないので、万人受けしそうな香りです。

 

ソリッドパフュームとは練り香水のことで、ロクシタンの練り香水は、アルミ製のリップバームのような容器に詰まっています。

小さな容器なので、持ち運ぶのに便利です。

ビンと違って落としても割れる心配がないのもいいところです。

 

そして、練り香水は、液体状の香水と比べ、揮発性が低いので、あまり広範囲に香らないというのも使い勝手のよさです。

香り自体控えめですし、たくさんつけすぎても周りに香りが拡散する心配もないので、使う量を気にする必要はありません。

 

自分の極近く、プライベート空間だけ香るという感じです。

お出かけの際に使うのもよいですし、寝る前につけて、お気に入りの香りに包まれてリラックスするのにもいいです。

無香料の整髪料などに混ぜて使えば、オリジナルのヘアフレグランスとして使えます。

 

ロクシタンからグリーンティオードトワレも発売されていますが、練り香水と比べて若干香りがキツいです。

練り香水は、素材の影響か、かなり丸みのある香りに仕上がっています。

Perfumeのあ~ちゃんも使っているそうです。

 

 

グリ-ンティ ソリッドパフュームの体験記

 

私のお気に入りの香水は、「グリ-ンティ ソリッドパフューム 10mL」です。

 

自分自身もあまり香水は苦手と思っていたのですが、たまたまいただいた練り香水というものに、さりげなくいい香りがするし、つけすぎることもあまりないということがわかり、これはいいなと思ったのです。

付ける部分もどこに付けても大丈夫だし、水分ではないので垂れたりもしないのです。

その為にさりげなく薫というのにもってこいだなと思います。

 

グリ-ンティ ソリッドパフュームは、さわやかに香るしくどい香りではないので、一緒にいた彼も気に入ってくれました。

彼のお母様があまり化粧をしない人だったので、化粧のにおいも気になるというようなタイプの方だったのですが、このグリ-ンティ ソリッドパフュームは、彼が「いい香りだね」と言ってしまったほどのものです。

 

グリ-ンティ ソリッドパフューム

 

ロクシタン社の練り香水

バッグに入れて持ち運べる香水

 

そう言ってもらえちゃいますと、ますますお気に入り度は増すし、練香水ではない同じシリーズの「グリーンティ オードトワレ 100mL」を購入して、ハンカチなどにも優しく薫ようにしてみたりしました。

たくさんつけすぎないようにするのがポイントですが、ホントにほのかに香ると、リラックスするような香りなので、寝るときにも少し部屋に香らせたりしました。

すると寝やすくもなります。

 

 

 

 

 

 

グリーンティ オードトワレ

 

香水というと、なんだか鼻を押さえたくなるようなものもありますが、フレッシュな優しい香りのものもあるので、そういうものを選んでいます。

ロクシタンはくどい香りのものが少ないので、よく利用します。