グリーンティーの体験記

 

私が使っている香水は、エリザベスアーデンの「グリーンティー」です。

 

他にもいくつかの香水を持っていますが、このグリーンティーの香りが一番好きです。

エリザベスアーデンのグリーンティはその名の通り、ミドルノートに緑茶の香りをもつ香水です。

 

トップノートには、はじけるようなシトラス系の香りがするのが特徴です。さわやかで落ち着きのある香りです。

 

さわやかで落ち着きのある香りは、女性だけでなく、男性が使っても好印象を与える香りで、性別を選ばず使えます。

香水好きの人にも、香水嫌いの人にも、受け入れやすい香りだと思います。

軽い香りなので、持続性は短いです。よくいわれる、香りの飛びやすい香水です。

 

オードトワレというより、オーデコロンに近い軽さです。ですから、万が一つけすぎても香りすぎることはありません。

 

一般的には、食事のマナーとして、香水はタブーといわれていますが、この香水なら食事の場の雰囲気を壊すような香りではありませんので、安心して使えます。

 

エリザベスアーデンのグリーンティシリーズは、定番のグリーンティ以外にも、グリーンティを基調として、スパイスドグリーンティ、アイスティ、トロピカル、ロータス、ラベンダー、チェリーブロッサムなど毎年、様々な商品を展開をしています。

 

私は、毎年、このグリーンティシリーズの新製品を楽しみにしています。

 

グリーンティー

 

アメリカの化粧品ブランド「エリザベス・アーデン」の癒し香水

12種類の自然素材をブレンドしている

 

エリザベスアーデン グリーンティー