シャネルNo.5の体験記

 

香水に特に興味がなかった私が最初に買った香水はシャネルNo.5でした。

そのきっかけは職場にいた素敵な先輩が「香りは目に見えないでしょ。だけど、香りはその人のココロのレベルを上げてくれるのよ」と言った一言でした。

 

生き方もその先輩の旦那さんもとても素敵な人で、言われることを丸飲みして意味がわからないまま私は名前を聞いたことがあると言うだけで「シャネルNo.5」を買いました。

その香りは、ふわっと軽く、それでも周りの雰囲気や自分のレベルも上げてくれるような豊かな香りでした。

 

シャネルNo.5が有名な理由は、有名な女優さんが使っていたからという事だとあとから知ったのですが、その香り一つだけでもその女優さんと一緒という事はとても不思議な感覚で、この香りと一緒に見る風景はまたいつもと違って見えました。

この香水に出会ってから、自分に自信がついて仕事もいつもよりもできるような気がしてしまいます。

 

何も知らないころ最初買ったのは「シャネルNo.5オードトワレ」。

 

 

 

 

 

シャネル No.5 オードトワレ

 

 

次は海外旅行に行った際に、ちょっと高めの「シャネルNo.5オードパルファム」を買いました。

 

 

 

 

 

シャネルNo.5 オードパルファム
 

この2つは同じNo.5でも香りは微妙に違います。

理由は香水の濃度の違いによるものなのですが、同じ香水でも自分の理想に近い香りがみつかるかも知れないので専門店に行って比べてみるといいかもしれませんね。