ケンゾー パルファム エテの体験記

 

さわやかな夏の香り、と言えばスイカ

そんな香りの香水がこの「ケンゾー パルファム エテ」です。

 

実はこの香水に行きついたのは、あるコンビニの店員さんが使っていたのがきっかけでした。

コンビニで買い物をし、レジに行くとなんだかいい香り。

スイカのようなさわやかな香りがしていて、とても気に入ってしまいました。

 

店員さんの顔かたちはまったく覚えてないのですが、その香りだけはすごく印象に残っていたのです。

それで自分でもぜひ使ってみたいと思い、ネットで探してこの香水のことを知ったのでした。

 

ボトルは葉っぱの形でかわいいです。

すこし不安定でゆらゆら揺れる感じもなんだかおしゃれ。

 

メーカーの商品説明によれば、香りはフレッシュ・マリンノート。

ジャスミン、ウォーターヒヤシンス、ピオニー、スズランの葉などが使われています。

 

そして私が惹かれたスイカの香りはヘリオナールというスイカ香の合成香料なのだそうです。

ほかの香料は自然の香りなのに、このスイカの香りだけが合成香料というのが特徴のようです。

もしかしたらそのせいで一層スイカの香りが引き立っていたのかもしれません。

 

夏らしい香りではあるのですが、さわやかで透明感のある香りは嫌味がなく、一年中使っていても大丈夫だと思います。

甘すぎる香りが苦手な方、香水初心者の方にはおすすめの、癒し系の香りです。

 

ケンゾー(KENZO) パルファム エテ

 

デザイナーの高田賢三が設立したファッションブランド

夏の息吹が感じられる西瓜の香り

 

ケンゾー パルファム エテ香水