ローズウォーターの体験記

 

香水は、自分をどう見せたいかによっても選び方が変わってきますよね。

 

私は見た目が大柄かつ華やか系だと他人より評価を受けることが多いため、スパイシーで個性的な香りを選んでいます。

いっそうそれが印象づけられそうなのと、実際は爽やかな香りが好みであるため、フローラル系の香水を好んで使っています

 

香水を使い始めた頃よりずっと私が愛用している香りは、Clabtree&Evelyn(クラブツリーアンドイブリン)の「ローズウォーター」です。

 

少し前に香りをリニューアルしましたが、つけた瞬間にふわーと広がる爽やかな、六月のイギリスを思わせるバラをメインとした可憐な花の香りは相変わらずです。

 

ウォーター」とある名前にある位ですから、やはり濁りのない透明感と清潔感を感じさせ、仕事や勉強の場でも嫌みなく使うことができると思います。

実際、塾講師をしている友人がこの香りを使ったところ、講師仲間で「この香りよいね!」と評判になったと聞いたことがあります。

 

ローズウォーター」はトワレ以外にも製品ラインナップが充実していて、ソープやボディーローションもあります。

 

中でも私のおすすめは「ハンドクリーム」です。

以前は大きいチューブしかなかったのですが、化粧ポーチにはいる大きさのものも発売され、ハンドケアとフレグランスを同時にどこでも楽しめるようになりました。

 

香水をそのもの以外にボディケアライン、特にハンドクリームで香りを楽しむのはとてもおすすめですよ!

 

ローズウォーター

 

米国の天然物由来製品販売会社「クラブツリー&イヴリン」のブランド香水

あらゆる年代の女性に支持されるバラの香りの王道

 

ローズウォーター オードトワレ