プールオムの体験記

 

初めて香水を購入したいと思った時、まずは万人に好かれやすい香水を選ぶことが大事です。

世の中には個性的な香り、ゴージャスな香りの香水も多く存在しますが、そのような香水の場合には人を選びますし、何よりつけ方自体が難しいため、まずは柑橘系の爽やかな香りを身にまとってみるとよいでしょう。

 

実際に私も愛用しているおすすめ柑橘系の香水が、ブルガリの「ブルガリプールオム」です。

ブルガリプールオムは男性用の香水なのですが、柑橘系で男女問わず着けることができる比較的軽めの香水なので、初めて香水をつける方にもおすすめです。

 

ブルガリプールオム

 

イタリアのソティリオ・ブルガリが設立した高級宝飾品ブランド

女性のリピーターが多いメンズ香水

 

ブルガリプールオム香水
またこれと同じように、カルバンクラインの「ck one」もユニセックスで誰でも気軽につけることができます。
香りも軽めなので、人と会う時に匂いについて気にする必要もありませんし、若い方から大人の方まで、幅広い年齢の方に最適な香水です。

 

シーケーワン(CK ONE)

 

米国ファッションデザイナー「カルバンクライン」のブランド香水

ユニセックスで使えるフルーツの香り

 

シーケーワン香水

 

柑橘系とちょっと違うかもしれませんが、ブルガリの「オ・パフメ オーデコロン」もグリーンティをベースに作られているため、爽やかで癒し系の香りを楽しむことができます。

 

この3つの香水は私も実際につけていたことがありますが、どの香りも軽い着け心地で爽やかなため、人から嫌がられることなく自分自身も快適につけ続けることができました。

男性に良い印象を残したいと思った時には、まずはご紹介したような爽やかな香水をつけてみるとよいです。