体臭を気にしている人は最近だと男女問わずたくさんいます。

しかし体を洗ったり、フレグランスを使ったり、色々試してみてもなかなか消えない体臭に辟易しているという人も少なくありません。

 

そこで体臭が気になる人に注目されているのが、柿渋石鹸です。

 

柿は知っているけれど、柿渋って何?と思う人もいるかもしれません。

柿渋というのは、未熟な柿を潰して汁にしたものを、さらに発酵させたもの、ということになります。

 

ではこの柿渋の何が体臭に効くかというと、柿渋にたくさん含まれている「柿タンニン」がまさにそれです。

柿タンニンには古くから防腐効果があるとされています。そのため木材に塗る塗料としても使われてきました。

 

タンニンは柿以外にも、お茶やワインにも含まれていますが、柿には及びません。

この柿タンニンが体臭や口臭などの悪臭を断ち、予防する効果があるとされているのです。

 

そのため体を洗う際に、普通の石鹸やボディーソープではなく、柿渋入りの石鹸を使ったほうが、体臭解消・予防にいいと言われています。

 

そして柿渋石鹸のよさといえば、それを使って体を洗うだけ、という手軽さにもあります。

ただ洗いすぎには注意です。

 

しっかり泡立てて丁寧に洗うことで、余分な皮脂だけを取り除くことができるのです。

柿渋石鹸の選び方としては、効果が持続するものを選びたいですね。

 

それと同時にあまり効果が高すぎると、肌の弱い方などには刺激があるかもしれません。

できれば美肌効果も高いものが肌にとってはいいのではないでしょうか。