オーラソーマカラーセラピーで使われているエッセンス

高級ブランドの香水は一般に高価な物が多いし、敷居が高いものです。

そこでお勧めなのは、オーラソーマカラーセラピーで使用されていいる「ポマンダー」や「クィントエッセンス」の利用です。

商品名は(香水)となっています。

 

これらは、オーラを保護するために植物や鉱物のエネルギーが入っているものですが、ほのかに優しい香りがするので、周りの誰からも「なんかいい匂いがする」と感じさせてくれます。

一番お勧めは「レディナダ」というクィントエッセンスですが、攻撃性を和らげると言われ、このエッセンスをつけていると、良いことがあったり、他人から親切にしてもらえるのです。

 

私は肩凝りがひどくて、治療に行くときはこのエッセンスをつけていきます。

最初は自分のオーラを守る目的だったのが、このエッセンスをつけていると、治療院の先生(特に男性)から親切にしてもらえ、治療を長めにしてもらえることに気づきました。

 

不思議に思い、成分を見てみると「ゼラニウム」が入っていました。ゼラニウムの香りは、女性を魅惑的にみせると言われています。

また官能的と言われる「イランイラン」も入っています。

 

そしてこのエッセンスには、ピンクのカラーのエネルギーがつまっていますので、自分自身も周囲も優しい気持ちにしてくれて、ほのかに良い香りを放ってくれます。

この香水25ミリで3,900円くらいとお値段も安くお勧めです。

 

パワーストーンの浄化にも使われるので、ストーンショップでも売っている場合がありますが、ケンコーコムや楽天などで購入出来ますよ。